厄除け(厄祓い)の初穂料(祈祷料) 金額の相場はいくらくらい?

厄除けの初穂料(祈祷料)で、気になる金額の相場についてお伝えします。

 

厄除け・厄払いの相場としては神社は5,000円〜、お寺では3,000円〜

祈祷申込用紙 初穂料

※祈祷の申込用紙には初穂料(お寺の場合は祈祷料)を書く欄があります

 

厄除け・厄払いの初穂料(祈祷料)金額の相場としては、

 神社 5,000円〜

 お寺 3,000円〜

が相場です。金額を指定していない神社・お寺も多くありますが、その際は祈祷受付所などでいくらくらいがいいのか、聞いてみましょう。だいたいの金額相場を教えてくれるはずです。

 

祈祷受付所の様子(川崎大師)

※厄除けで有名な大きなお寺などでは、↑祈祷(護摩祈祷)受付に係の人がいてくれるので、祈祷料など分からないことは質問しましょう(写真は川崎大師の様子)

 

また予め金額が決められている神社・お寺も多くあり、各神社のHP(ホームページ)に掲載されていたりします。ぜひ事前に確認するようにしましょう。

金額の違いによって授与物に違いのある神社やお寺も

金額の違いによって祈祷の内容が大きく異るということはありませんが、祈祷後にいただけるお守りや御札などの授与物には違いがある神社・お寺もあります。

 

祈祷授与物(御札)の案内(川崎大師)

祈祷料の違いによって↑のように、お寺の場合御札の大きさが異なったり、授与物一式の内容も異なる場合もあります。

 

このあたりはそれぞれの神社・お寺によって状況や内容が異なりますので、気になる方は社務所や受付で聞いてみましょう。

 

※初穂料(祈祷料)の多寡によって、多く払ったからご利益がより多い、祈祷の内容が別のものになるといったことはありません。

※「金額はお気持ちで」としている神社・お寺も多いので、上記のような相場をあてにするか、もしくはそれこそお気持ちに従って気持ちの良い金額を納めるのもいいと思います。

姉妹サイト『厄除け・厄払い神社どっとこむ』で各都道府県市区町村の神社・お寺ごとに初穂料(祈祷料)の金額を調べてみましょう

厄除け・厄払い神社どっとこむ

 

当サイトの姉妹サイト『厄除け・厄払い神社どっとこむ』では、日本全国の厄除け・厄払いで有名な神社(お寺も)を各都道府県別(市区町村別にも)に探すことができ、各神社・お寺で決めている初穂料の金額なども掲載しています。

 

厄除け・厄払いについて初穂料以外にも様々な情報も多数掲載しているので、ぜひご利用下さい。

→厄除け・厄払い 各都道府県の神社・お寺探しはこちらで!【厄除け・厄払い神社どっとこむ】

 

※同サイトに掲載の初穂料の金額は、各リンク先の神社HPにて掲載されている厄除け・厄払いの初穂料(祈祷料)の金額を表示しています

※初穂料の金額について記載がない神社については初穂料の部分を「?」と掲載しています

(準備中)

厄除けの初穂料のトップページに戻る

 

神社・お寺へのお参りの日程・大安日の確認はこちら

 

レッツ運だめし!ーおみくじをひこう!!

ここは一発運だめし!!おみくじをひこう!神社やお寺で祈祷を待っている間やお子様と一緒にぜひお楽しみ下さい!
(別サイト:おみくじドットコムへリンク)